DXで未来を拓く 先駆者たちの現在地 

DXで未来を拓く 先駆者たちの現在地 

(写真:Natalllenka.m / shutterstock

ハイテク屋内農場のパイオニアが運営。生産性を最大に引き上げる農場とは

北米最大級のハイテク温室ネットワークを運営する米Gotham Greensは9月12日、シリーズEラウンドで3億1,000万ドル(約440億円)の資金調達を発表した。これにより、同社の累計調達額は4億4,000万ドル(約620億円)に達した。

Updated by DX Laboratory on September, 15, 2022, 4:00 am JST

ハイテク屋内農場のGotham Greens、新たに3億1,000万ドルを調達【GlobeNewswire 9/12】
Gotham Greensは2009年に設立。本社はニューヨーク。「農業生産を分散化する」をミッションに掲げ、米国各地で9か所の屋内農場を運営。葉物野菜やハーブ、ドレッシング、調理用ソースなどを生産し、米スーパーマーケットチェーンのKrogerやWhole Foods、Sprouts Farmers Marketなど国内3000店舗以上で販売している。

wp-image-8729
Gotham Greens ウェブサイトより。

同社の屋内農場は湿度や温度が適切に管理され、従来の畑作に比べて必要な水が95%、土地が97%少ないという。また、使用するエネルギーはほぼすべて再生可能エネルギーでまかなわれ、主要な都市圏の近郊に位置するため長距離の冷蔵輸送の必要もないとのこと。

調達資金については、テキサス州シーガヴィルやジョージア州モンロー、コロラド州ウィンザーなどで進められる新たな温室プロジェクトに投入される予定。また、既存の温室の拡張や将来の買収などにも活用されるという。同社は2023年までに、全米9州で13か所の屋内農場の所有・運営を計画しており、これらの総面積は40エーカー(16万㎡)を超える見込みとなっている。

参照リンク
Gotham Greens Raises $310 Million in Fresh Funding To Accelerate National Greenhouse Expansion(GlobeNewswire)
Greenhouse Grower Gotham Greens Raises $310 Million in Series E(Bloomberg)
Gotham Greens:https://www.gothamgreens.com/