DXで未来を拓く 先駆者たちの現在地 

DXで未来を拓く 先駆者たちの現在地 

(写真:OneLineStock.com / shutterstock

社員のパフォーマンスをDXで向上。管理ツールで強みや成果の最大化を目指す

中小企業向けに従業員のパフォーマンス管理ソフトウェアを提供する15Fiveは7月21日、シリーズCラウンドで5,200万ドル(約71億円)の資金調達を発表した。今回のラウンドはQuad Partnersが主導し、Next47、Origin Ventures、Edison Partnersなどの既存株主が参加。同社の累計調達額は9,410万ドル(約130億円)となった。

Updated by DX Laboratory on July, 26, 2022, 4:00 am JST

従業員パフォーマンス管理ツールの15Five、新たに5,200万ドルを調達【Business Wire 7/21】
15Fiveは2011年に設立。本社はカリフォルニア州サンフランシスコ。従業員数100人〜2,500人の中小企業を主な顧客に想定した従業員のパフォーマンス管理ツールを開発・提供。このツールは、パタゴニア創業者のイヴォン・シュイナードが考案した「週に一度、15分で書けて5分で読める報告書を作る」というレポート手法にインスピレーションを受けたものだといい、同社の社名の由来にもなっている。

主要なプロダクトとしては、パフォーマンス評価や強みの発見のための「Perform」、エンゲージメント評価の「Engage」、OKR(Objective and Key Result、達成目標および主要な成果)管理ツールの「Focus」、マネージャー教育ツールの「Transform」を提供。現在、Spotifyなどを含む3400社が利用しているという。

wp-image-6956
15Five ウェブサイトより

同社は調達資金の使い途について、研究開発への投資や将来的な企業買収の可能性に言及。Quad Partnersの責任者は「『社員一人ひとりの潜在能力を引き出すソリューションを構築する』という15Fiveの使命とビジョンが今回の投資につながった」とコメントしている。

参照リンク
【Business Wire】15Five Raises $52 Million Series C, Amplifying Its Foundational Role in Empowering HR Leaders to Retain and Motivate Top Performers
https://www.inc.com/leigh-buchanan/patagonia-founder-yvon-chouinard-15five.html