DXで未来を拓く 先駆者たちの現在地 

DXで未来を拓く 先駆者たちの現在地 

(写真:Singleline / shutterstock

データで顧客の感動を生み出す。急成長するLINEマーケティングSaaSとは

LINE公式アカウントを活用したマーケティングツール「MicoCloud」を手がけるMicoworks株式会社は9月30日、2022年2月に実施したシリーズA資金調達に続き、エクステンションラウンドとして総額6億円の資金調達を発表した。今回の調達により、シリーズAラウンドの総調達額は約18億円、累計調達額は約26億円となった。

Updated by DX Laboratory on October, 4, 2022, 4:00 am JST

マーケティングSaaSのMicoworksがシリーズAエクステンションラウンドを実施、ラウンド総額は18億円に【PR TIMES 9/30】
Micoworksは2017年に設立。本社は大阪市北区。企業の顧客を見える化し、集客を最大化するマーケティングSaaS「MicoCloud」を開発・提供。同ツールは、LINE公式アカウントを起点にCRMを構築してパーソナライズされたコミュニケーションでファン化を促進、企業の売上増加に貢献するというもの。美容サロンや学習塾、百貨店や小売業、人材紹介業や不動産業など、顧客との継続的なコミュニケーションを求める幅広い業種で活用されており、2022年8月末時点で導入企業数は500社を突破。年内にはInstagramにも対応予定で、同社は将来的なアジアへの本格進出を視野に入れているという。

wp-image-9378
Micoworks株式会社 ウェブサイトより。

同社は調達資金の使い途について、新規プロダクトの開発と「MicoCloud」の機能拡充をさらに推し進める開発体制の強化に言及。また、中堅企業向けのマーケティング投資も強化していくという。

参照リンク
顧客を見える化し、集客を最大化するマーケティングSaaS「MicoCloud」を提供するMicoworksがシリーズAエクステンションラウンドを実施、ラウンド総額18億円を調達。(PR TIMES)
著名なベンチャーキャピタルが、新進気鋭の無名ベンチャーにこぞって投資したがった理由とは(Liiga)
Micoworks株式会社:https://www.mico-cloud.jp/